紹興酒はダイエットに効果有り!

 si

 ダイエット中の飲酒は、おすすめできないものですが、がんばっているご褒美として、たまには飲みたいという気持ちはわかります。
 
 そんなときには、ダイエットにも効果があると言われている「紹興酒」を飲んでみてはいかがでしょう?今回は、紹興酒の魅力とダイエット効果について、紹介したいと思います。

紹興酒とは何か

 
 紹興酒とは、主な原料であるもち米や小麦と数種類の薬草を用いてつくられた、中国種の一種です。
 
 茶褐色の紹興酒は芳醇な香りを持ち、まろやかな口当たりとしっかりとしたコクを兼ね備えていることが特長で、中国では2000年以上の歴史があると言われています。
 
 アルコール度数は16~18度と低めで、中国では調味料としても使われています。

紹興酒に含まれている栄養成分

11
 
 紹興酒には、いろいろな種類のビタミンやたんぱく質、炭水化物のほか、リン・マグネシウム・マンガンなどのミネラルが含まれています。
 
 最も特徴的なのがアミノ酸の豊富さで、全部で20種類あるうち、紹興酒には18種類が含まれています。さらに驚きなのが、必須アミノ酸9種類すべてが含まれていることです。
 
 体内では生成できない必須アミノ酸をすべて摂取できるから、紹興酒は悪酔いしないと言われています。また、中華料理など脂っぽいものを食べるとき、紹興酒を一緒に摂ると、胃もたれを防ぐ効果もあるそうです。

紹興酒のダイエット効果

88
 
 紹興酒を摂取した際の効能には、血行促進や食欲増進、疲労回復、気力回復、冷え性改善、骨組織強化、利尿作用、解毒作用、消化促進などがあります。
 
 中でもダイエットに効果的な作用といえば、血行促進と消化促進でしょう。必須アミノ酸やリンなどの栄養分が豊富なことも、ダイエットには効果的です。
 
 美肌効果もあるので、1日150mlであれば、健康維持のためにも摂取は問題ないでしょう。

ダイエットのために紹興酒を飲むなら

 
 紹興酒は、香りとコク、芳醇な味わいが魅力なお酒なので、本来は常温でストレートで飲むのが一番とされています。
 
 ロックでも、燗にしても楽しめますが、独特の酸味が気になるひとが多いのも事実です。

 その場合、紹興酒に氷砂糖を溶かして飲むのが一般的ですが、ダイエットを考えるとおすすめはできません。
 
そんなときには、紹興酒をウーロン茶で割ったり、炭酸水を加えたり、紹興酒60mlに対しカシスリキュールを25ml加えてから炭酸水で割るなどの方法を試してみてください。

スポンサードリンク