ホワイトデーによみがえる思い出したくない思い出!!

 2_1

 女性達の発するピリピリした緊張感漂うバレンタインデーの雰囲気と違って、ホワイトデーはなんだか暖かい空気が流れているようにも感じますが、実はバレンタインデーの嫌な記憶が甦るという女性も少なくありません。

 せっかく忘れかけた辛い思い出とは裏腹に、幸せそうなホワイトデーカップル。辛い思い出に涙している女性がいることも・・忘れないで欲しいものです。

学生時代の思い出が未だに甦るAさん

あれは、中学生1年生の頃、放課後に隣の中学まで野球部所属の好きな人を訪ねて手作りチョコレートを渡しに行ったのに、待っても・・待っても彼はやってきません。

 夕方になり気温が下がり、寒さに耐えながら、それでも部活が終わるのをずーっと待っていた私。やっと練習が終わり彼が出てくると思ったら、なんと彼はその日、本命の彼女とデートに行っていました。

 寒空の下3時間以上も待っていた私・・・初めて作った手作りチョコレートは、女友達と食べるはめになりました。

親友を一人なくしたホワイトデーの思い出

 ホワイトデーの日に、チョコを渡した彼からお誘いがあり、すごく嬉しくてオシャレなワンピースでバッチリ決めていきました。

 スペイン料理の雰囲気の良いお店で、私は彼を見つめてうっとりしていましたが、突然女友達からの電話が、画面を見ると友達のS子です。

 「いつもメールで連絡してくるのに何だろう?」と不思議に思い電話に出ると「今、○○駅にいるの!今何処にいる?」と言われ、私の話も聞かずにあっという間にお店にやってきました。

 せっかく彼と二人で良い雰囲気だったのに、S子は全然気にせず一緒に飲んで3軒はしごしました。最終的には、私と彼がなぜか喧嘩になり、彼とS子をおいて帰ることに・・・。後から聞いた話では、S子も彼が好きだったらしく邪魔しに来たようです。当然S子とは絶交しました。

チョコを渡せずに迎えたホワイトデーは蚊帳の外って感じ

48

 友達と一緒に手作りチョコを作りましたが、私は上手に出来たのですが、不器用な友達は何度も失敗して渡せるようなチョコを作れませんでした。

 「もう買って渡せば?」と言ったのですが、どうしても手作りが良いと言い張って、私が作ったチョコを全部持って行ってしまいました。市販のチョコを買う気にもならず、チョコを渡すのが面倒になってやめました。うーんそれほど好きな男の子でも無かったのかなと思っています。

社会人はホワイトデーも会社に振り回される?!

 ●バレンタインも残業で、彼氏とほとんど会えなかったのに、お返しを楽しみにしていたホワイトデーは、彼が出張で会えない・・・つらい。

 ●大好きな会社の先輩にチョコレートを渡そうと思って用意していたのに、急に転勤になって北海道に行ってしまった・・・会社のばかやろう・・・。

男の反応次第でホワイトデーも楽しみじゃない

 片思いの彼に「ゴディバ」のチョコレートを渡しました。私としては奮発したつもりだったのですが、「あ~、ゴディバか~。ありがちだよね。」と言われました。

 せっかく渡したのに・・・ホワイトデーにどんな奇抜なお返しをくれるのか・・ハードルを高くして待ってます。

スポンサードリンク