エピレでワキの脱毛体験~面倒くさい脱毛処理に今年こそサヨナラ!!

元々毛の量は多くないのですが、20代前半に「ニードル(電気針)脱毛」を少し行っていた時期がありました。
ですが「ニードル(電気針)脱毛」は痛みがあったので最後まで続けられずに、途中で脱毛をやめてしまいました。 
そのため少量の太い毛が十数本残っているといった感じなのですが、少量の毛のために毎年の処理が面倒くさいと感じている女性は、私以外にもいるのではないでしょうか?

今回体験したのはココ↓
エピレ 両ワキ+Vライン

体験レポート

【ネットで予約】

 
250円!通い放題!の文字に、「え~安すぎるんじゃない?」と驚きとともに不安を感じつつも、

「まあ数百円なら多少の雑さは我慢できるよね」と安いのが大好きな私は、

「エピレの両脇脱毛通い放題プラン」に申し込んでみました。

電話からの予約もできますが、口コミなども確認したかったので、インターネットから申し込みました。

文字入力をするだけなので申し込みにかかった時間は数十秒ほど。

申し込みが終了すると、予約完了しましたという画面がでます。次に希望の店舗の空き状況を確認。
 
希望の店舗とカウンセリング日を選択してから、名前性別生年月日などを入力するだけで、簡単に予約が取れました。

【バスで天神まで】

epp

天神3丁目のバス停を降りてから、繁華街の中を岩田屋方面に向かって10分ほど歩くと、

「エピレ天神店」の看板が見えてきます。複合ビルの4階にエピレはありました
 
4階に着いて、エレベーターの扉が開くとすぐ目の前に、受付カウンターが見えます。

受付フロアはホワイトとピンクを基調とした内装が可愛らしいのですが、想像していたよりも狭いかなという印象です。

まずはカウンセリング

受付フロアで待っている間に、申込書に個人情報を記入し、希望する脱毛箇所、肌の調子やアレルギーについてなど確認されます。
 
私のカウンセリングを担当してくれたのは、中谷美紀似の綺麗なお姉さんです。

気になる部分は脇だけですか?何をご覧になって、このサロンを決めましたか?」

など質問を少々されてから、カウンセリングがスタートしました。

【カウンセリングで主に説明してもらったことは?】

毛周期について
・・・毛の生え変わりは通常2、3ヶ月(個人差有)ほど掛かるので、脱毛施術は最低でも2ヶ月はあける必要があるそうです。
脱毛に即効性を求めてはダメってことですよね。

レーザー脱毛の長所
・・・痛みが少なくて、施術後に赤みが出るなどのトラブルも無し、
更に両脇なら10分ほどの施術時間でスピーディーにできるので、昼休みの時間でもチャチャっとできちゃうそうです。

肌トラブルや注意事項
・・・施術の前日には毛を剃ってくること、妊娠中や生理の時には施術が出来ないことなど複数もの注意事項についての説明があります。

コースの最終確認
・・・「両脇以外にも気になる部分があれば、一緒にいかがですか?セットプランも色々ありますよ。」
という感じの説明を受けまいた。

違うプランを付けると、値段は高くなってしまうので「両脇のみ」でと伝えました。

250円の両脇通い放題プランには期限無し、保証もついているので納得できるまで何年でも通って大丈夫だそうです。

エピレのおすすめのポイントは4つ

①満足するまで何度でも脱毛できる
②ワキだけだったら、一回の施術がたった10分
③オリジナルマシンで肌に優しく、痛みも無し
④料金設定が明確で保障も付いている
      
値段が安いのも魅力なんですが、保障が付いているのがとても安心です。

カウンセリングの感想

始めはドキドキと緊張してしまいましたが、コースの説明も注意事項も丁寧に教えてくれたので、解りやすい内容でした。

細々したことをたくさん説明してもらいましたが、後半はあまり頭に内容が入ってこなくて

何となく「はい、はい」と返事をしているうちにカウンセリングは終了してしまいました。
 
到着から申込みサインをするまで、トータルで45分ほど、勧誘もほとんど無く、
 
サラリと話が終わり次回施術の予約をして終了という感じです。強い勧誘を覚悟していたのでちょっと拍子抜けです

epi2

最後に、申し込み契約書の控え会員カードお友達紹介カード商品カタログを頂いてお店を出ました。

次回施術日は一週間後になっていますので、一週間後が楽しみです。

ワキ脱毛の前日と脱毛の1回目

前日までには必ずシェービング2ミリ以上の長い毛には脱毛効果が出ないため、脱毛施術の前日までには必ずシェービングを行う必要があるそうです。

会員カードを忘れてしまったら?

ep
 
実はうっかりして、ワキ脱毛の初日に会員カードを持っていくのを忘れてしまいました。(^_^;)
 
受付カウンターの前でオロオロしてしまいましたが、身分証明書を見せると、仮会員カードを作ってもらえました。本物の会員カードをコピーしたような感じのものです。

どんな格好で脱毛するの?

 
案内されたのは、カーテンで仕切られた2畳ほどのスペース。中には、小さなハンガーラックとベット、あとは脱毛の機械だけというシンプルなお部屋です。
 
ベットの上には、プールの時に持っていくようなボタン付きのバスタオルが用意されています。
 
ブラは付けたまま、バスタオルを上半身に巻いてベットに横になります。

施術の様子は?

 
ベットに横になると、アイマスクとサングラスを装備します。両腕はバンザイの姿勢。
            
両ワキを消毒(コットンのようなもので軽く拭き取る)
            
専用のジェルを両脇に塗る
            
ワキに光を当てます。(2㎝間隔で、器具をワキに押し付ける感じ)同じ動作を2回繰り返して終了です。

剃り残しを発見!!

【施術後写真】 

DSC_0170
 
よく見ると太い毛の剃り残しがあると、サロンの方に指摘されました。お風呂場などでシェービングをすると、剃り残している毛があまり見えないケースがあるみたいです。
 
サロンでは、シェービングは行っていないので自分のカミソリを念の為に持っていくのがおすすめです。当日は剃り残している部分を避けての施術になりました。

施術後の感想

  
施術の痛みはまったく無く、施術の時間は5分ほどで終了しました。着替える時間などを含めてもトータル10分と、カウンセリングで説明を受けた通りでした。
  
 
ワキの毛は2週間ほどする抜けてくるそうなので、当日の毛は特に変化無しです。次回2回目の施術は、2ヶ月後の予定です。

施術後の注意事項

 
DSC_0180

違うプランはどうなってる?

安心して通えそうなので他の部分についても聞いてみました。首の後ろやデリケート部分、口周りなど範囲が少ない所はSパーツ、足や腕など範囲が広い部分はLパーツになるとのこと。
 
自分の気になる部分に併せて、各パーツを組み合わせて脱毛もできるそうです。誕生日月には、割引特権があるので、お得な時期に始めるのも良いかもしれませんね。

勝手に評価しちゃいます

価格設定・・・★★★☆☆
     両ワキだけなら安いと思います。ただ毛の量が多い人や、全身の毛が気になるという人は、
     完了までに結構な金額になる可能性があります。

接客 ・・・・★★★★☆
     勧誘もあまり無く、スタッフさんも丁寧な対応をしてくれたので接客は良かったと思います。

効果 ・・・・★★☆☆☆
     まだ効果は、表れていませんので続けてみてから判断したいと思います。

総合評価・・・6点 / 10点中

エピレで脱毛をしたいと思った方はこちらのサイトから予約することができます。
エピレ 両ワキ+Vライン
 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です