クリスマスにおすすめの簡単レシピ3つ

 321e241
 クリスマスは、恋人や家族と過ごす特別な日です。お料理を用意する方は、いつもと違ったスペシャルな料理を作りたいですよね。

 恋人と二人っきりの特別な夜を過ごしたい人は少量で、お友達を集めた盛大なパーティーではたっぷりと大容量で、そして、子供たちを集めたホームパーティーや持ち寄りならここぞとばかりに、お料理の腕を振舞って喜ばれる料理を用意しましょう。皆が好きな料理はもちろん、デコレーションをして、大人から子供まで楽しめるレシピをご紹介いたします。

1.外せない定番!ローストチキン

new_xmas-rr02

材料(2本分)
・鶏肉もも(骨付き):2本
タレの材料(A)
コンソメ:3個
こしょう:少々
白ワイン:100ml
はちみつ:大さじ3杯
しょうゆ:大さじ1杯
にんにく(薄切り):2片
玉ねぎ(薄切り):1/2コ
セロリ(薄切り):1/4本
ローズマリー:ひとふり
作り方
1.鶏肉の表面に数箇所ナイフやフォークで刺しておく。
2.Aのタレを全て混ぜて袋に入れて鶏肉と良く混ぜて一晩おく。
3.良くタレのしみこんだ鶏肉の水気を簡単に落として、250度のオーブンで約20分焼く。

2.おしゃれにミートローフ

2013072523372896a
材料
合びき肉:450g
しょうゆ:小さじ2
ウスターソース:大さじ2
トマトケチャップ:大さじ1
塩こしょう:少々
おろし玉ねぎ:1/2個分
卵:1個
パン粉:1カップ
お好みの具材:適量

作り方
1.ボールに合びき肉を入れて、しょうゆ、ウスターソース、トマトケチャップ、塩こしょうと一緒に良く混ぜる。
このときに、良く冷えたお肉を使って、粘り気が出るまで混ぜるのがポイントです。
2.良く混ざったら、おろし玉ねぎ、卵、パン粉を加えてさらに混ぜる。
3.しっかりと混ざったタネは冷蔵庫で30分ほど休ませておく。
4.お好みの具財を用意する
とろけないチーズ、ゆで卵(鶉、鶏)、にんじん、インゲン、プチトマトなどがおいしいです。
5.シリコン製の四角い型の中にタネを入れて、間に綺麗に具財を入れていく。
6.最後に上面に、パン粉に油を含ませて(分量外)上に乗せる。
このとき、ベーコンなどを上に敷いてもおいしいです。
7.200℃に熱したオーブンで約40分焼けば完成です。

3.クリスマスにぴったり!簡単シュトーレン

stollen2008
材料
(A)
レーズン:50g
その他ドライフルーツ(オレンジピール・ドライクランベリーなど) :60g程
ブランデー:1/4カップ

(B) 粉類
強力粉:200g
イースト(ドライ) :小さじ1
砂糖 :40g
ナツメグ(パウダー) :3ふり
カルダモン(パウダー) :4ふり
シナモン(パウダー) :4ふり
(C)
牛乳:70ml
卵 :1個
しょうゆ :小さじ2
(D)
バター(無塩) :50g
(E)
くるみ:30g
アーモンドスライス:30g

粉砂糖:適量

作り方
1.(A)のレーズン、ドライフルーツをブランデーに浸しておく。
2.ボールに(B)の粉類をすべて入れて、人肌に温めた(C)牛乳、卵、しょうゆを入れます。
3.粉をさっくりと混ぜて一塊になるまでしっかりと混ぜます。
4.常温で置いておいた(D)バターを混ぜさらによくこねます。
5.生地がなめらかになるまで混ぜたら丸めて、第1次発酵させます。
6.発酵が終わったらガス抜きをし、2つに分けます。
7.平たく記事を広げたら(E)アーモンドと胡桃を混ぜ込む。
8.丸めたら10分おいて、一休みさせます。
9.その後、生地を手のひらで伸ばして広げ、麺棒を使ってだ円形にのばします。
(真ん中を麺棒で押さえ、半分に折り、半月形にすれば本格的です。)
10.2次発酵します。
(大体2倍くらいの大きさになれば完了です。)
11.170℃のオーブンで25分~30分で焼く。
12.オーブンから取り出して、完全に冷めたら粉砂糖をふる。

まとめ

 
 海外発祥のクリスマスと言うイベントですが、もはや日本でも欠かすことのできませんね。子供たちを連れて、友達通し、恋人、家族などと、それぞれのクリスマスを素敵な思い出にするためにも、料理にこだわってみてはいかがでしょうか。
 
 美味しい手料理を囲むことで、みんながハッピーに嬉しくなっちゃいます。クリスマスだからこその、赤、緑の彩を意識した彩で素敵に盛り付けも行いましょう。

 沢山のお食事を作りたいときには、日持ちをするもの、前々から仕込みができる料理が活躍します。シュトーレンは数日前に焼いて寝かしておくほうがおいしくなりますし、ミートローフの下ごしらえまでなら前夜でも行う事が可能です。バタバタしがちなイベントごとですが、賢く作ってみんなを喜ばせましょう。

スポンサードリンク