双子コーデはイタイ?!みんなの本音を暴露

 594354_org

 男女のカップルがおそろいの服を着てペアルック!なんて時代はもう古い!?最近は、おそろいの服を着る”双子コーデ”をした若い女性たちを街中やテーマパークでよく見かけます。

 でもほんの少し前までは、偶然友人と服装が被ってしまい、恥ずかしい思いをしたと感じる女性の方が多かったはず。しかしこれが、あえておそろいの服を着て街を歩くとなると話は別モノらしいのです。

 双子コーデをしている本人は楽しいのでしょうが、それを見ている人達の本音はちょっと違うようです。

1.そもそも双子コーデって何?

 双子コーデとは、その名の通り仲の良い女性同士がおそろいの服やアクセサリーを身につけて、双子のようなコーディネートをすること。10代~20代の若い女性を中心に、友人同士や姉妹でおそろいのファッションを楽しむことです。昔の表現だと「ペアルック」や「おそろい」ということです。

 ファッション雑誌でも特集を組まれるなど注目を浴びており、通販サイトの夢展望株式会社が10代~40代の女性470人を対象にアンケートを行った結果、「双子コーデを知っている人」は92%、「双子コーデをしたことがある人」は55%にも上るなど、関心の高さがうかがえます。

 双子コーデは、全身まったく同じコーディネートをするほかにも、同じデザインで色違いのコーディネート、アクセサリーやバッグなど1アイテムだけおそろいにするコーディネートなど、楽しみ方はさまざま。

2.アンチ双子コーデの意見は結構厳しい!!

212-1
 若い女性の間で盛り上がりを見せている双子コーデですが、一方ではこんな反対派意見も多数。

■中学生、高校生くらいまでならかわいいけど、20歳を超した女性が双子コーデをしているのはちょっとイタイ・・・

■偶然友達とファッションが被っただけでも恥ずかしいのに、双子コーデは自分的にはあり得ない!

■いくら仲が良くても趣味や個性が全く同じということはないので、無理に合わせる必要はないのでは?

■スタイルが良い友達と双子コーデをするのは、比べられて落ち込みそうなのでイヤ。

■本当に仲が良いのなら、同じ服を着なくてもそれぞれの個性を認め合えばいいんじゃない?

■同じ格好をしていると、個性というものがないのかと思ってしまう。

■正直・・コスプレ的な感じで見てしまう。

■結局は自己満足でしょ。

 反対意見の中で多かったのは、テーマパークやイベントなら双子コーデもアリだけど、街中で見かけたらちょっと引いてしまう・・・という意見。双子コーデを楽しむのも良いですが、TPOを考えないと寒い目で見られることも・・・!?

3.反対意見を吹き飛ばす!双子コーデの楽しみ方

123-1

 双子コーデで街を歩くのも楽しいですが、思いっきり楽しむのなら双子コーデでテーマパークへ行くのがおすすめ!イベントやライブ、ディズニーランド、USJとかなら派手な双子コーデでも浮いたりせず、普段と違ったファッションを楽しむことができます。

 2人じゃなくても3人、4人で同じファッションにしてみたり、色違い・デザイン違いでそろえてみるのも盛り上がること間違いなし!どんなファッションで行こうかワイワイ考えてみたり、ショッピングに行ったりする時間も楽しいようです。

 また、双子コーデをすると友人との絆が深まるという意見も。2人の仲の良さを周囲にアピールすることで一層絆が深まったり、あれこれファッションを一緒に考えることによって仲良し度がさらにアップするようです。また、1人ではちょっと勇気がでない奇抜なファッションでも、友人と一緒なら安心感も得られて楽しめそうですね。

 双子コーデの最後のシメは、twitterなどのSNSで写真を投稿していろいろな人に見てもらい、一体感を感じられた楽しさを再確認するという流れ。1人ファッションよりも、組み合わせ方によりセンスを必要とする双子コーデでいろいろな人に賛同してもらえると、コーディネートするのもどんどん楽しくなっていきますね。

4.まとめ

 双子コーデは友人との距離感を縮めて親密度がアップすることは間違いありません。しかし、やり過ぎには注意したいところ。「何から何までおそろいにしなきゃ!」「出掛けるたびに双子コーデをしなきゃ!」と完璧を求めすぎると、逆に2人の間に溝ができてしまったり喧嘩になってしまうことも。

 いくら仲が良くても、ファッションやアクセサリーの好みが全く一緒ということは少ないはず。全部が全部おそろいにしなきゃ!と意気込まずにそれぞれの意見を尊重して、譲れない部分は別々のものを身につけるなど、遊び感覚のライトな気持ちでコーディネートするのが、双子コーデを楽しむコツです。

 着てみたいけれど自分には似合わなそうで今まで着れなかったという服でも、友人と一緒なら思い切って着れるのでは?目ぼしい服があれば、この冬はぜひ友人を誘って双子コーデを楽しんでみてはいかがですか?

スポンサードリンク