後悔しない!コート選びのポイントとは?

koto
 冬のコーディネートに欠かせない一着がコートですが、コート選びって本当に迷ってしまいますよね。今年のトレンドも取り入れたいと思うのですが、長く着るには流行ばかりも追及できません。また”自分に似合う”かどうかというポイントもあります。そんなコート選びに迷っている女性に、今回はコートについての情報を紹介させていただきます。

1、長く着るなら定番のダウンコート

daun-1

  ダウンコートは、どうしても太って見えがちですが、寒い冬を越すには一着は持っておきたいアイテムですよね。最近では、薄手のタイプもたくさん出ていますし、スタイルを気にする女性をターゲットにAラインのデザインも発表されています。

 パスカルカラーなどカラーバリエーションも豊富に出ていますので、きっと気にいる一着に出会えるはずです。流行に流されないダウンコートは年代を問わずに女性に人気の定番商品と言えます。

2、大人っぽさを演出するならチェスターコート

 ctes-1
 デザインがカッチリとしているチェスターコートは、大人ッぽさを演出してくれますが、カッチリし過ぎる印象を与えてしまうこともありますので、インナーや持ち物などとのバランスがとても大切です。
 
 普段使いにするなら、柔らかい素材のものを選んだり、インナーやカバンはカジュアルな物を選ぶようにしましょう。通勤でも十分使えます。

 カジュアルなインナーの上に羽織るだけでも印象がグッと変わりますので、工夫次第でオシャレの幅が広がりますよ。

3、ワンランクアップを目指すならファー付きコート

 d3084-347-168808-0
 襟元にファー素材が付いたコートは、女子力を上げるのに最高のアイテムの一つです。パーティシーンでも、デートでも「今日は決めるぞ!」と思う日に着ていきましょう。

 白いファーなら、女性の肌を美しく引き立ててくれる効果もあります。ファー付きのコートとロングブーツは鉄板!このスタイルを嫌いな男性はほとんどいないと言っても過言ではありません。

 意中の彼にアピールしたいなら、迷わずファー付きのコートを手に取りましょう。コートの丈が長すぎるのはNGなので、膝より少し上にくるものがおすすめです。

4、2014年の流行コートをチェック!

2482052_l
  2014年注目のコートは、「襟なしコート」と前章でも紹介した「チェスターコート」です。チェスターコートは一見、サラリーマンのオジサンが着ていそうなデザインですが、昨年から「おやじ靴」が流行っていますし、何となく時代はオジサンスタイルに注目が集まっている傾向があるのでしょうか?(笑)

 不思議なのは、雑誌のモデルさんがチェスターコートを着ていると、オジサンぽさは全く無く、とってもオシャレに見えます。もちろんインナーや靴でバランスをとっているのですが、ファッシンは工夫次第だなとつくづく感じてしまいます。

 今年は襟無しのコートが多く登場しています。襟無しコートは首元のオシャレのバリエーション次第で、雰囲気が大きく変わってきますので、襟元のオシャレも楽しめておすすめですよ。 

スポンサードリンク