女性の夢を叶える!ソロウエデイング

soro-1

 相手がいなければウェディングドレスを着ることはできないのは周知の事実。しかし、そんな常識を覆す?!「ソロウェディング」というものがある事をご存じですか?今回は、そんな夢をかねる「ソロウェディング」についてご紹介します。

1.ソロウェディングとはどんなもの?

 
 結婚をしたいのに相手がみつからない。結婚に興味はないけれど、ウェディングドレスだけは一度着てみたい。早くウェディングドレスを着ないと、どんどん年を取って着れなくなっちゃう!そんな悩みを抱えている女性は多くいます。

 独身だけどウェディングドレスを着てみたい!そんな願いをかなえるべく、京都にある旅行代理店が考案したのが「ソロウェディング」です。その名の通り、結婚相手はいなくても1人でウェディングドレスを着て写真撮影ができるという斬新なプラン。

 最初は「相手もいないのに1人でウェディングドレスを着るなんて恥ずかしいな」と思っていても、ドレス選び、ブーケ選び、ヘアメイク、着付け、と進むたびに、素敵なロケーションの中でスポットライトを浴びた撮影が行われ、主人公の気分が味わえて最高の思い出になるようです。

 独身女性はもちろん、婚姻状況や年齢も全く問わないとのこと。例えば、結婚はしたけれど彼がどうしても結婚式を挙げたがらなく、ドレスを着る夢がかなわなかった人。結婚をして何十年もたつけれど、ウェディングドレスを着れなかったことがずっと心に残っていて、娘さんに勧められた人など、いろいろな人が夢をかなえるために申し込むようです。

2.ソロウェディングのスケジュールは?

img_2
 ソロウェディングとひとことで言っても、どんな流れでどんなことをするのか気になるところですよね。ある会社のプランを一つご紹介したいと思います。

 1日目に、コーディネーターと打ち合わせ、ドレスショップにてドレス選び、フラワーデザイナーとのブーケ作りがあり、その後はホテルに移動して次の日に向けてゆっくり休息。2日目は、ヘアメイクや着付けをした後に、貸切のロケーション地へと移動して撮影が行われます。

 1人だけでホテルで過ごすのは淋しいという人には、スタッフと一緒に食事ができたり、エステを体験できるオプションもあります。そして、1人で撮影をするのはなんとなく不安だし淋しいという人には、イメージパートナーと一緒に撮影できるオプションまであるとか!20代から60代まで年代別に選べるので安心ですね。

 写真だけのウェディングというのは今までにもありましたが、このソロウェディングでは有名ブランドのドレスの中から選ぶことができ、一流のプロスタイリストにヘアメイクをしてもらえるなど、嬉しい特典がたくさん!すべて女性スタッフが同行してくれるというのも安心材料の1つですね。

3.ソロウェディングの気になるお値段は?

 お値段は、休前日とオンシーズンの10/31~11/29、3/20~4/15は1名利用で320,000円、2名利用でひとりあたり290,000円。オフシーズンと平日は1名利用で300,000円、2名利用でひとりあたり250,000円となっています。

 しかし、宿泊代、撮影代、有名ドレス、ブーケ作成とすべて含めてこのお値段というのは、実際に結婚式を挙げることを考えると大幅に安いお値段でしょう。一生に一度の夢をかなえるためだと考えれば・・・。

4.ソロウェディングの評判は?

名称未設定-1

 実際にソロウェディングを体験した人の気になる評判はどのようなものなのでしょうか?

 ■結婚の予定はないけれどウェディングドレスは着てみたかった。最初はソロウェディングなんて気恥ずかしいなと思ったけれど、ドレス選びやヘアメイクもとても楽しく進めることができ、撮影ではリラックスして自然な表情で素敵な写真を撮ってもらうことができました。

 ■入籍のみでウェディングドレスを着れなかったのが心残りだったので、思い切って申し込んでみました。40代でドレスを着ることに恥ずかしさもありましたが、自分に似合うドレスを選ぶことができ、ヘアメイクもとても自然で美しく仕上げてもらえました。憧れのウェディングドレスを着ることができて、とても感謝しています。

5.まとめ

 ウェディングドレスは、女性なら誰でも一度は憧れたことがあると思います。相手がいないからと諦めていた人も、ドレスは着たいけれど結婚には興味がないという人も、このソロウェディングで夢をかなえることができるかもしれません。

 未婚者だけでなく、ウェディングドレスを着ることができなかったという既婚者の女性にも、この先ジワジワと人気が出てきそうです。一生に一度の夢をかなえるために、ぜひこのソロウェディングを利用してみてはいかがですか。

スポンサードリンク