筋肉はほどほどがセクシー?!女性の本音とは?

11 
 男性が女性のバストやヒップ、脚などをセクシーと感じるように、女性も男性の筋肉にセクシーさを感じるものですが、ボディビルダー並の筋肉だと引いてしまうという女性も少なくありません。特に、日本人女性が求める男性の筋肉は「ほどほどで」という意見がもっとも多いのです。
 
 女性にモテたいと、鍛え始めた男性の中には、夢中になってもっともっととストイックに走ってしまい本来の目的を見失ってしまう人も多くいます。ボデイビルダー体系になってしまうその前に、冷静な女性の意見を確認してみるのも大事だと思います。そこで今回は、男性の筋肉がどこまでならセクシーか?女性の本音をさぐってみたいと思います。
 

1.女性が一番グッとくるのは「上腕二頭筋」!!

 
 
 クールビズが導入されるようになってから、薄着の男性が増え、女性も男性の筋肉を目にする機会は多くなりました。ジャケットを脱いだ時に、ドキッとする筋肉といえば、「上腕二頭筋」でしょう。
 
 車の運転や、重たい荷物を持っている時に半袖を着ている男性の上腕二頭筋に血管が浮き出ている様子を、セクシーだと感じる女性は多くいます。また、女性とは違う胸板の厚さも、頼りがいを感じる女性が多くセクシーだと思うポイントの一つです。とはいえ、ムキムキな筋肉を求めているわけでもなく、細マッチョと言われるくらいのスリムに見えるのに実は筋肉がついているという、意外性に魅力を感じるようです。

2、背中の筋肉にグラッとする?!

 
33
 意識している男性は少ないでしょうが、背中の筋肉(広背筋)も実は、女性にポイントが高い部分です。筋肉が付いた背中は、広くたくましく見えるので、安心感があるように見えるからなのでしょうか。Tシャツを着たときに、「筋肉」が強調されると「おっ」と思う女性もけっこういるのです。
 
 男性の中には、「腹筋を6つに割る」ことを目的に、トレーニングする人が多いですが、女性が男性の腹筋をみるのは、親しくなってからと相場が決まっていますから、Tシャツを着て見えない部位を鍛えても、セクシーでモテることにはつながらないのが現実です。女性にセクシーだと感じてほしいなら、まずは「上腕二頭筋」「胸筋」「広背筋」を中心とした、筋肉トレーニングのメニューを導入してみるのがおすすめです。

3.マッチョはどうしてセクシーに見えない?

 
 世界的には、マッチョな男性はセクシーだと人気が高いようですが、日本の場合には苦手とする女性が多くいます。日本女性に「マッチョな男性をどう思うか」と聞くと8割以上が「ナルシストに見える」「ファッションが限定される」「ストイック過ぎて気難しそう」などの返答が返ってきます。
 
 確かに、ボディビルダーのようなマッチョな身体をつくるためには、厳しいトレーニングと食事制限が必要ですし、市販されているおしゃれな洋服は細身につくられていることが多いので、着られるものも限定されるのが現実です。日本女性に限っていうと、「細マッチョ」に代表される、しなやかな筋肉を持つ男性がセクシーだと感じるひとの方が多いのです。

 この背景には、細そうに見えるのに筋肉がついているというギャップに魅力を感じていたり、適度に筋肉がついた男性は、いざというときに自分を守ってくれそうとい期待感だったり、筋肉を通して男性を判断している部分があって、筋肉そのものが好きというわけでは無いからです。

 要するに、筋肉は男性を判断する一つの要素であって、「筋肉」イコール「モテる男子」という単純な公式でも無いことは覚悟しておきましょう。
 

4・セクシーだと思われる筋肉をつける方法!

22
 細マッチョな身体をつくるためには、筋トレが不可欠ですが、毎日ハードな筋トレをするのは得策ではありません。まず、筋肉はトレーニングをすると傷みます。そして、休んで修復をするときに鍛えられていくという特徴があります。そのため、細マッチョな筋肉を目指すなら、筋トレは週に2~3回にして、しっかり休む時間を設けるようにしましょう。
 
 そして、筋トレの効果をアップするためには、正しいフォームで行わなければなりません。まず、筋トレ初心者であれば、「プッシュアップ10回を3セット(腕立ての動作)」と「スクワットを10~15回を3セット」「クランチ15回を3セット(背中を浮かせて腹筋の動作)」を、週3回行うことからスタートしてください。これを行うことで、いままで眠っていた筋肉を呼び起こすことができます。
 
 それができるようになったら、身体をつくるために、少しずつ内容をハードにしていきます。インターネットでも、動画や情報がたくさん発信されていますので、時間がない方は参考にしながら、自宅で行うのもよいでしょう。努力なくして、細マッチョは手に入らないので、前向きにチャレンジしてみてください。
 

スポンサードリンク