脱毛サロンと家庭用脱毛器を比較しました!悩んでいる方必見!

 今や脱毛は女性のエチケット!昔と比べて値段設定も手ごろとなってきているので、学生さんや若いOLさんでも通いやすくなりました。また、女性の美意識も高まってきている事もあり、脱毛は女性にとって一つのマストアイテムとなりつつあります。

 ですが、脱毛したいパーツが多くなれば多くなるほどそれなりにお金はかかってきてしまいます。安くなったとは言っても、全身脱毛ですと15万円~というサロンさんが多く、それなりにお金を準備しておかなくてはなりません。また、定期的にサロンに通わなければいけないという事もあり、移動費や交通費も含めるともっとかかってしまう可能性も…。

 「脱毛は受けたいけど高いし、時間も無い!という方に最近人気が出ているのが、家庭用脱毛機。こちらも一昔前のとは違って、性能もグンと高くなってきています。さて、「サロン脱毛」と「家庭用脱毛機での脱毛」、この2つだとどちらがお安く脱毛出来るのでしょうか?比較していきたいと思います!

サロン脱毛の場合

 サロン脱毛は、各パーツの料金設定はかなり抑えられています。例えば、ワキ脱毛。人気の脱毛サロンの一つである「ミュゼ」では、500円でワキ脱毛通いたい放題!というかなり!おトクなプランも。代わりに「他のパーツは高い」との口コミもあり、ワキ脱毛はお客様を呼ぶ一つの手段なのかもしれませんね。

 若い世代に人気の「エピレ」では、Sパーツ1つ脱毛3回で3千円というコースもありますが、個人差にもよりますが3回では大きな効果を感じる事は難しいと言えます。やはり基本の1年6回コースで初めて効果を実感できる、という方の方が多いので、ちゃんとしたコースを契約するとなると、割高になってしまう事の方が多いようです。

 また、コース料金の他に時間や交通費もかかってくるのがデメリットと言えますね。脱毛の施術は2~3ヶ月に1回のペースで通わなければならない為、予定を組むのが難しいと言われています。急なキャンセルになると「キャンセル料」が発生する事もあります。

 そのサロンで行っている限定プランは確かに安いですが、「ワキ」や「ひざ・ひじ下」などの部位限定という事が多く、全身脱毛を希望されている方ですと最低でも15万、平均して安くても20万円前後の費用が必要となってきてしまいます。

※用チェック※

サロン脱毛のメリットとデメリット

■メリット…きちんと研修を受けたスタッフが担当であれば、取り残しも無くしっかり綺麗に脱毛する事が出来ます。また、背中やうなじなどの自分では届かない部位もしっかり施術してくれるので、全身くまなく綺麗に脱毛する事が出来ます。

■デメリット…限定プランであれば低価格で施術を受ける事が出来るのですが、コース契約となるとまとまった金額が必要になってきます。全身脱毛の相場は20万円前後なので、金額面でのデメリットが一番大きいかと思います。

 また、サロン脱毛では資格が必要ない為、研修を受ければ誰でも施術を行う事が出来ます。知識の無いスタッフに当たってしまい、肌トラブルになってしまったという事も…。

家庭用脱毛機の場合

 家庭用脱毛機の相場は7~8万円程度。「高い!」と思ってしまう方もいらっしゃると思いますが、全身お好きなパーツを自宅で、好きな時間に施術する事が出来るので、サロンでの全身脱毛と比較するとかなり費用を抑える事が出来ます。

 効果もサロンで受ける施術と同等の効果を得られるという事もあり、家庭用脱毛機の需要も年々高くなりつつなっています。

 家庭用脱毛機の中には使用回数の限度に達すると使えなくなるものもありますが、最新のものになるとカートリッジを交換すればまた使える便利なタイプもあります。実際に筆者はカートリッジタイプの家庭用脱毛機を使用していますが、出力を一番強くしても何千回と使えますので、カートリッジ一つで全身の脱毛が完了してしまいます。

 お値段や手間を考えると、家庭用脱毛機の方がメリットが多いのでは?と感じます。

家庭用脱毛機のメリットとデメリット

■メリット…脱毛機の相場は7~8万円程度。機械一つで全身を施術する事が出来るので、サロンの全身脱毛と比べると金額負担は2分の1以上に!

 また、サロンに通う必要もなく、自分の空いた時間に自分の好きな部位を施術する事が出来るので、忙しくてサロン通いが出来ない方や、男性等から人気が高いようです。

 効果も一般のサロンで受ける施術と何ら変わりはありません。高い金額を払おうかどうか迷っているのであれば、家庭用脱毛機の方が私としてはおススメですね。

■デメリット…背中やうなじなど、見えない&手の届かない部分の施術は一人ではほぼ不可能となります。

 また、施術を行うにあたり全て「自己責任」で行わなければなりません。施術中は紫外線に当たる事を避ける事が基本ですが、自分での施術だとこういった基本を怠りがちに…。後々肌トラブルにも繋がってしまう事もあるので、脱毛の基本をしっかり、忠実に守らなければならない必要性があります。

スポンサードリンク